ゆとりのゆーとおり。

某ローカルWEBメディアでライターをやっている人間が日常を切り取る(=意識高い)ことを意識低めでやるブログ 。旧タイトルは「ぶーぶーの雑記帳」。

クソのような設定台でクソのような接客を受けて糞ムカついてきたからクソ記事を書くよ。

どうも私です。ここで書くのは久しぶりですね。

まぁ試験運用として開設したブログなのですがチマチマ100PVくらい稼いでいるのが謎、ほんとに謎。こんなウンコのようなブログにも関わらず、読んでいただいている方がいるのは嬉しいことですね。マジ感謝マジ感謝感激★

 

というわけでのような体験をしたので書きます。

 

別にこの記事で、糾弾してやりたいとかそんなもんは一切ないのでご安心下さい。あと色々とめんどくさいことはゴメンなのでフィクションも入ってるってことで頼みます。

 

じゃ書くよ。

 

僕が住んでいる町にはゲーセンが一つしかない。それが「サ● ゲームス」というトコロだ。こいつがボーリング場と併設されているタイプのゲームセンターで、今風な明るい感じのゲームセンターではなく、やや暗めの内装。まぁ、30代前後の人なら大体にイメージは掴めるだろう。わかんない10代~20代はハイスコアガールでも読んでくれ。大体分かるはずだ。置いてあるゲーム機も古めのものが多くて、「何でこれを置いてるんだよwwww」というようなチョイスの筐体もゴロゴロある。まぁそんな地元のローカルな感じのゲームセンターだ。

 

景品だって、こう訳の分からないメーカーが作った(失礼)ようなハンドスピナーとかアイフォンのカタチをしたライターとか、電気が出てビリビリ痺れるマジックペンみたいなオモチャとか、そんなもんばかりだ。あとは地元の層に併せてだろうか、やたらとパチンコ版権の景品やワンピースのフィギュアが多い。で、たまにファミリー層を狙ってか、キャラクターものも仕入れているようで。先日はたまたまこれがあった。

 

www.bpnavi.jp

 

かわいいいいいいいい~!!!!!!

 

なんですが、よりによって。

台が、リング置きの台。(わかんない人向けに画像置きます)

 

f:id:bu-bu-karon:20171001111917j:plain

UFOキャッチャーについて。(画像あり)この輪っか系のクレーンゲームで良く「... - Yahoo!知恵袋 より

 

最近多いよね、このパターン。まぁさこれって誰でも金かければとれるっていう台なんですよ。少しずつ手前・奥と繰り返して棒から落とすようにするだけのことだから。技術云々よりも運ゲー&投資額&台の設定が重視されるんで、クレーンゲーマーの人ならやりたがらないような台よ。

 

100円1Play & 出て間もない景品というのも正直なところ不安でしかないんだけど、とりあえず500円(6Play)やるじゃない。おおおおお!結構いい感じ!!!って状況だったので追加投資&追加投資&追加投資・・・。

 

まぁとれない。というか全然前に進まない。

 

このテの台は僕もよくやるのだけれど「全く進まない」というのは初体験。そんで、台をよく見ると、梱包テープで乱雑に固定している棒がプライズの重みで、シーソーみたいに逆側がすこーし浮いてきててナナメになっているわけだ。シール剥がれませんかこれwwwwってくらいにはグイーンって。

 

で、多分ここまで書いたら分かる方もいるはずでしょうが、アームの可動域含めてどの角度で引っ掛けても進まないのは棒がナナメになっているからなんですね。いやはや、こいつは困ったなぁと。このナナメになっているのは「仕様」なのか、はたまた「整備ミス」なのか、僕的にはもうシールが限界手前まで伸びてるのを見る限りは「整備ミス」っぽいよなぁと思いつつ、カウンターまで行き、店員を呼ぶ。

 

 

「ごめんなさい!ちょっと見てもらいたいんすけど」

 

「はぁ・・・?はい」

 

おそらく年齢的に店長さんでしょうかね。凄まじくめんどくさそうにカウンターから出てくる。めっちゃスマホ弄りながら。

なんだなんだ、シャドバでもやってんのかそれともパズドラか?モンストか?というか仮にも接客なら、手に握ってるスマホはカウンターに置いてこいよとモヤァとしたものを胸に秘めつつ、下手に出る。

 

「いや、この台なんすけど、アームが(ry」

 

「・・・と言われましてもォ~」 スマホポチポチ)

 

 「ああ、じゃあ仕様ということなんですけw?」

 

「いや・・あーではァ、とりあえず見せてください」 スマホポチポチ

 

(見せてくださいとは?)

 

「んァ、実際にプレイして見てくださいってことですゥん」 スマホポチポチ

 

なるほど。台を店員が見るとかではなく、「お前が実際にやってみせいと」いうパターン。つーかスマホ弄りたいだけだろコイツと。

 

「あーじゃ、わかりました。」

 

「・・・・・・どうぞ」 スマホポチポチ

 

「え?」

 

「・・・・どうぞ?」 スマホポチポチ

 

まさかの確認用の1クレを客がセルフでやらされるパターンwwwwwwwwwwwwwwこれも僕的には初めての展開でビックリでした。まぁでも交渉のテーブルだしねwwwwwしょうがないしねwwww

 

と実際にやってみせる。まぁ結果はさっきまでの2,000円相当と同じ結果。

 

「ま、こうなるんで、アームの可動域的にコレとるのキッツくないすけ? これ棒がナナメになってるのって元々です?」

 

「んー・・・どうですかねェ」

 

「あーもう、いいす いいす あざした。」

 

ああ、こいつはハナシにならんなと。まぁ元々、向こうとしても話をする気がなかったってのもあるんでしょうね、とりあえず「仕様」なのか「整備ミス」なのかも分からずじまいで金をかけちまいました、ということ。

 

景品とれなかった!!クソ店!!!とかいうつもりは毛頭ないんですけどね、あげな「クソ接客」をされると流石に僕も「クソ」ほどにはイライラしますよね。知り合いには「あーあそこはクソ店でクソ店員がいますよ」と教えたくなるほどには、ウンザリでした。せめて接客中のスマホポチポチはやめっくれ~。

 

金返せ!景品寄越せ!とは言わないけど、クソ接客はダメゼッタイ。

 

あと景品は大抵、メルカリ(闇市)がいいぞ。多分に店員が横流ししてるような気がする。送料込みでもあの価格は設定的に無理だ。
※設定・・・ゲーセンで設定される景品獲得のボーダーライン。おおよそ仕入れ値×3倍程度と言われている。

 

あと確率機には気をつけろ(ブッッブブ~とかイケテネ―のやつ)

 

というクソ記事でした。

 

そこのゲーセン、戦場の絆置いてるみたいだから、今度シートに糞してくるわ!!!!!

 

(嘘です、しませんよ。バカバカしい。素直に二度と行かないwwww)

 

ってなわけで 

ではでは、またどこかで。

 

あじゃじゃした~!!! 

 

あ、あとこれフィクションだからよろしく♡