ゆとりのゆーとおり。

某ローカルWEBメディアでライターをやっている人間が日常を切り取る(=意識高い)ことを意識低めでやるブログ 。旧タイトルは「ぶーぶーの雑記帳」。

便所の落書き

イルミネーションの前で怒っていた2組のせいで、タバコを吸いすぎた。

日記みたいなものを書く。(※フィクションも入れてます) 先日、久方ぶりに友人と、 (いや友人というほどにはまだ密接な関係性を持ってないのだけれども、ともかく今後の前向きな友好関係を願って、ここは友と呼ぼう。) そんな、友と呼ぶべき人と、僕と友…

恋人が死んだ夜、世間では「セカチュー」が流行っていた。

そう、セカチューだ。今日の話には「セカチュー」が大きく絡んでくる。 ピカチュウではない、「セカチュー」だ。「世界の中心で愛を叫ぶ」だ。

【冷咄】夏のゾッとした話。

そう、あれは・・・僕がこの街に引っ越してきた最初の年のことだ。夏の夜のこと。そう、あれは確か猛威を振るう台風が接近しているとニュース・新聞が慌ただしく世間を急き立てる夜だった。次第に強くなる風、そして降り始める雨。少し職場に居残ってしまっ…

読まなくて良い記事。

実際問題、お前は何がやりたいのかと言われると至極困る。 人生設計なんかはとうの昔に投げ捨てた。 人生なんて取扱説明書のついていないPG(プラモデル)のようなものだ。

猫が死んだハナシ。

※6月1日に亡くなりました。文面的におかしくなる部分もありますが 敢えて修正せず、そのまま残させて頂きます。 どうも私です。 端的に言うと、まだ死んでいないのですがもう来るとこまで来てしまっている。 そんな実家で飼っている猫のハナシをする。いや、…

小学校時代の思い出の8割に火が絡んでいるハナシ。

お題「わたしの黒歴史」何をどうやっても私の人生は黒歴史の上に黒歴史を塗りつぶすドス黒い人生だ。 まぁ今日はタイトルにもあるように小学校時代の黒歴史について書いていく。気になった方にはここあたりの記事もオススメです (最後にもリンク置くのでご…

5月病を頂いて引きこもりをしていたお話。

先日の4月29日・30日は「まぐろフェスティバル」が開催されました。会場はそりゃあもう大盛り上がり。テンションもあがるというものです。

お仕事の備忘録を残すよって話。

仕事の話しを書きます。 HPの運営関係をやっているのですが専任者ではないのでわりとよく、しょっちゅうにヌケがある。(そもそもシフトで休みの日に頼まれようものならどうしようもない)

耳をすませばを見るたびに仄かな初恋を想い出すって話。

前回に引き続き、この話もフィクションです。

初恋の女の子が音信不通になったと思ったら声優になっていた話。

この話はフィクションです。たぶん。 いや、実際ほとんど本当のことが書いてあるんだけど、 僕の記憶が曖昧だったり、微妙に内容変えて書いているのであくまでもフィクションということでお楽しみください。

ただただ書きたくる(鹿児島弁)の話。

ぁぁあぁぁ!!!どうもわたしです。頭の中が非常にごちゃごちゃとしています。 こういう時は紙に書いたりしてまとめたりするのがベストなんだけど 今回はそれでもまとまらないので、ひたすらに書きます。意識高めでいうとアウトプット。イエス。

ブログをこのままやることを真剣に考えているって話。

今日は書き出しもナシで淡々と書きます。 こうブログを書いているのですが「まちのこと」というカテゴリーで表現することの限界性と、このブログの使いにくさをしみじみと考えています。

撮ってきた写真を見つめなおすと色々と嫌になる話。

どうも私です。 唐突ですが私、Twitterやってるんで御座います。 もうここでさえ掃き溜めレベルの文章なのに向こうはもう産業廃棄物処理施設並に酷いカキタレをつらつら書いてるんですけどね。

ご挨拶と自己紹介

「やあ、はじめまして。この雑記帳を書いている「ぶぅ」です。多分とりとめのないことを書くけど、ちゃんとした記事も書くのでよろしくね」 「とはいえ、個人でブログ書くのも作るのも久しぶりだから、アレなんだけど、とりあえずざっくりここではお店の紹介…